エアコン室外機をクリーニングすると省エネになります

2015年7月23日

屋外に設置された室外機が砂ボコリなどの汚れで目詰まりすると、風量の低下・消費電力の増加につながり、エアコン故障の原因になってしまいます。よく見かけるのは芝生の枯れた葉、洗濯物干しに近くでは糸くず、ペットを飼われていると獣毛、道路の近くでは排煙や砂利などです。室外機を分解して専用の高圧洗浄機でクリーニングを行うことで 目詰まりが解消され、電気代節約だけでなく、エアコンの寿命延長も期待できます。 室内機とセットなら2,000円お得です。10年以上エアコンを使用されている方は特に室外機のクリーニングをおススメします。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ